• スポンサーサイト
  • 2007.03.28 Wednesday | - | - |

一定期間更新がないため広告を表示しています


いよいよ、今日入院です。

きのうはドキドキして寝れないかも…なんて思ってたけど、
出産のことより元のことのほうが心配で。

続きを読む >>

今日が最後の検診。
ベビちゃんの顔もしっかり見えて、
今日も女の子かな〜って言われた。
いよいよ来週手術。
今回もつわりがひどくて、
前半はなかなか辛かったけど、
長かったような短かったような妊婦ライフやったなぁ。
2人目って1人目の時みたいに
妊婦を楽しむ余裕もなく、
元にもいっぱい我慢させてしまったことがあったけど、
もうすぐ新しい家族が増えるんやなぁ〜って
最近やっと実感がわいてきたとこかな。
元気に産まれてきてくれることを祈って、
切るの怖いけど、がんばるよ〜

今日から10ヶ月に入った。
あと12日!

予定帝切って前もっていろいろ準備できるからいいんだけど、
こうやってカウントダウンしていくと怖い…
心の準備っていうより手術の恐怖が大きい。
元の時の帝切が辛かったからな〜。
でも、ベビに会えるもんね♪

後は入院が長いからその間の元が心配。
最近、すっかり甘えたさんだからな〜
私と離れるのも初めて。
でも、これはお兄ちゃんになるために最初に超えないと
いけないハードルだもんね。
お友達の話とか聞くと、意外とケロッとしてるって言うし、
どんなかんじになるかな〜


今日の検診は手術の説明があったので、
3人で行くことに。

手術前の検査があって、パパがいるのに
採血の時も心電図の時も部屋の外で
「ママは〜???ママ〜〜〜〜」って
叫びまくるゲン…
こんなんで入院の時に大丈夫か?!

続きを読む >>

今日の検診は血液検査とエコーのみ。

なのに…またまた体重が増えてるって怒られて(泣)
助産士さんの栄養指導を受けることに…。
ただ今、8kg増。
すでに制限体重になってしまったためか???
看護士さんに怒られたものの、助産士さんは
「体質やろうね〜」で栄養指導終了〜
その後はいろんなお話に付き合ってもらった。

エコーでのベビは2000gをちょっと超えてて、
今日は顔もしっかり見えた。
なんだか、ほりがすごく深くて、
先生は、「まあ、角度の問題やろうね」って、
「おめめ、大きいやん〜」なんてちょっと喜んでた私は
ちょっとガッカリ…
性別はまたまた「女の子っぽい」
検診はあと2回。
はっきりわからないままっぽい(笑)

次回は、手術前検査とダンナに手術の説明がある。
いよいよってかんじ。

2週間ぶりの検診。

今日は内診だけの予定だったんだけど、
「逆子になってるかも?」ってことでエコーもしてもらうことに。
逆子にはなってなかったんだけど、
頭の位置が少し横になってるらしい。
今日も性別は「確定できない」らしい。
私は見ててわからなかったんだけど、
先生はわかってたんじゃないかな〜
「このへんにうつるんだけど…
確定じゃないから、産まれるまでのお楽しみにしようか」

先生…「しようか」って…
突っ込んで聞くともっと見てくれてわかったのかもしれないけど、
なんだか聞くのが怖くて(笑)
お楽しみでもいいかな〜

2週間ぶりの検診だけど、前回は助産士さんの検診だったから、
ベビの姿を見れるエコーは1ヶ月半ぶり!
かなり大きくなってるだろうし、性別も気になるとこ。

続きを読む >>

今日は1ヶ月ぶりの検診。
と言っても、助産士さんの検診で心音を聞いて、
食事の相談や生活についての話など結構時間をかけて聞いてくれた。
この病院は母乳に育児に力を入れてるみたいで、
本当はマッサージの仕方を教えてくれる検診だったみたいだけど、
帝王切開なのでマッサージはムリとのこと。
(子宮が収縮しちゃうとダメだもんね)
でも、今の時点で出てるから大丈夫って言われて一安心。
元の時はそんなに出てるかんじもなく、混合で、
しかも、ミルクアレルギー用のものだったから、
お金かかったのよね…
だから、母乳が出てくれると助かる〜
ぐずってる時とかはミルク作る手間省きたいしね。

次の検診は2週間後。
久しぶりのエコー。
性別わかるかな〜?
そろそろ服買いたいんだけどな。


今日は6ヶ月の検診日。
性別がわかるかな〜とか大きくなったベビの4D画像が早く見たい〜
なんていつものように1ヶ月ぶりの検診を楽しみにしていた。
最近、胎動も激しくなってるベビは私のお腹いっぱいまで
成長していてただいま500g弱。
今日はちゃんと上を向いててくれたんだけど、
まだ小さいということで4Dの画像ははっきりじゃなかったけど、
ぼんやり顔立ちはわかった。
性別は…足を閉じていたのでわからないとのこと…
今日の先生はあまり教えたくないのか、大事な?部分をあまり
写してくれなかったし、くわしく見てくれる気配もナシ…
また次回までのお楽しみかぁ〜

体重がこの1ヶ月でなんと!3kg増!!!!!
自分でもビックリ〜
今回つわりはひどかったけど、体重はそんなに落ちなかったのよね〜
で、お腹周りを測ってもらってる時に看護士さんに
「あまり太ると麻酔が失敗して2回とか打つことになるよ!
麻酔痛いでしょ!!!」とかなりきつくお叱りをうける…
で、エコーの後、先生にも
「(体重の記録を見て)えっ!太りすぎやね〜
この体重やとしばらくキープしていかないと…
帝王切開やねんから、麻酔の時大変やしね。」
とここでもまたまた怒られる……
↓↓かなり凹んだ↓↓
その後、前回の血液検査の結果を聞く。
ここで思わぬ話が…
どうやら、輸血の時に合う血液があまりない抗体が出来てるらしく、
転院してくださいとのこと。
あまりにもあっさり言われたので一瞬固まる…
え〜〜〜〜もう6ヶ月なのに今から転院!!!
しかも、次の病院の候補をいくつか挙げられて、自分で連絡してくださいだと…
それはちょっと無責任じゃないかい????
ここで、さらに凹む〜〜〜〜
こんなんだったら、「次でいいかっ!」なんて言ってないで
パパにベビの4Dエコーを今日見せればよかった…

帰って即!産むとこを確保すべく病院に電話。
挙げられた病院の中での第一希望は
「1月出産の予約はあと1人だからもうムリかも?」
とやんわり断られる…
後の病院はかかったこともなく、雰囲気すらわからず…
でも、産むとこがないことが怖くなったので、気を取り直して
次は家から一番近い病院に電話。
ここは、電話の対応もよくて、いつでも来てくださいとのこと。
ホッ!!!これで一安心!!!!!
でも、いつでも来てくださいってそんなに予約入ってないの?
まっ。次の診察で様子を見てこよう〜

ちょくちょくトラブル?発生で落ち着かないけど、
ベビが元気なのがなにより!

今日は5ヶ月の検診。
今回からお腹の上からの超音波画像だったので、すごく楽しみ〜
1ヶ月ぶりのベビはかなり大きくなってた!
今日の担当の先生は、すごく丁寧に画像を見せてくれるので
ベビの様子がじっくり見れてうれしい。
写ってる時に私にしがみついてる格好になってたから、
せっかくの4D画像もちゃんとお顔を見せてくれず…
ちょっと期待していた性別も向きが悪くてはっきりわからなかった。
でも、先生「おっ!ついてないね…うん???あっ。ついてるかも??
はっきりわからないから確定は次回だね」だって。

この後、戌の日(は過ぎたんだけど)の腹帯をもらいに中山寺へ。
ここの腹帯はに書かれてる性別と逆の性別の赤ちゃんが
産まれるって言われてる。
ちなみに元の時は「女」だったので当たった。
で、今回は「男」!!!!
女の子希望の私としては…今回も当たることを願いたい!

次回検診で性別わかるかな〜
ついてるかも?のものが次回に消えてくれてることを祈りつつ…
(家に帰ってビデオ見返したらなんか写ってたけどね…)

<<new | 1 / 2pages | old>>